おいでんさんそんセンターとは?

おいでん・さんそんセンター職員募集要項



応募内容

1 募集内容

職種

コーディネートスタッフ

仕事内容

(1)都市と山村が支え合う社会に貢献できる人材を育てる「豊森なりわい塾」の企画運営を担当します。

(2)いなか暮らし総合窓口として、移住したい方、移住を受け入れたい方の相談を受け、対応や提案をします。

 

募集対象

 

(1)平成30年4月1日現在で、満20歳以上の方

(2)普通自動車運転免許を取得しており、車の運転に不安のない方

(3)ワード、エクセル、SNSなどの基本的なパソコン操作ができる方

(4)社会や時代の変化、また塾生一人ひとりに対応しながら、「豊森なりわい塾」を育て、運営していく意欲のある方

(5)一つの考えに固執せず、関わる人たちとコミュニケーションを取りながら柔軟に働くことができる方

(6)当団体の設立趣意に共感できる方

「私たちが目指す未来とは

都市においても山村においても、人々が暮らしに満足している社会。

それは、誰もがひとつのいのちとして大切にされる社会。

それは、自治を基本とする社会。

それは美しい風景のある社会。

それは多様な選択肢があり、望めばかなえられる社会。

それは苦労をシェアする社会。

それは子どもたちの目が輝いている社会。

一般社団法人おいでん・さんそんは、その実現にむけて努力する場となる。」

(一般社団法人おいでん・さんそん設立趣意書抜粋)

採用人数

 1名

 

2 勤務条件等

勤務地

愛知県豊田市足助町

勤務時間

1日7時間30分、週5日勤務を基本とします。

・原則、休日は、土日祝日と12月29日~1月3日ですが、講座の開催等があるため、土日曜日と祝日における出勤日が多くなります。その場合は、平日にその休日を振替えます。なお、年次有給休暇は労働基準法に則った就業規則に基づき取得できます。

・フレックスタイム、在宅勤務を試行中

雇用形態

正規職員(ただし、採用後6か月間は試用期間とします)

給与・賞与等

月額20万円程度

・年齢・経験等に応じて決定します。

・残業手当・定期昇給制度有り。

・通勤手当を別途支給します。

・当センターの業績および職員の勤務に応じ、年に2回賞与を支給します。

待  遇

福利厚生

・社会保険完備(雇用保険、労災保険。健康保険、厚生年金)

・定期健康診断、ワークフレンドとよた契約施設の割引利用

・各種休暇(夏期休暇、産前産後休暇、育児休暇、その他規定に定める)

・移住や定住は必須ではありませんが、豊田市山村部への移住を希望される方

は相談を承ります。

・事務所で使用するパソコンを貸与します。

 

3 応募

申込受付期間

平成30年7月27日(金)~平成30年8月31日(金)

応募書類

申込書、運転免許証のコピーを提出してください。

おいでん・さんそんセンター職員申込書―pdf形式docx形式

提出先・方法

提出方法:メール添付または郵送してください。

提 出 先:〒444-2424 愛知県豊田市足助町宮ノ後26番地2 

おいでん・さんそんセンター 

Mail:sanson-center@city.toyota.aichi.jp

提出期限:平成30年8月31日(金)必着

 

4 選考

第1次選考

書類選考を行い、結果を平成30年9月7日(金)までに応募者全員に通知します。

第2次選考

第1次選考合格者を対象に、平成30年9月15日(土)前後に豊田市において面接選考を行います。日時、場所等詳細は、1次選考結果を通知する際にお知らせします。(面接の際の交通費等の経費は、応募者の負担となります。)

選考の結果は、9月下旬までに文書で通知します。

 

5 説明会

下記のとおり説明会を開催しますので、ぜひご参加ください。

日  時:平成30年8月18日(土)14:00~16:00

 会  場:とよた市民活動センター・ホール

(豊田市若宮町1丁目57-1 T-FaceA館9階)

説明会参加申し込みフォーム

 

6 お問い合わせ先

おいでん・さんそんセンター 西田・木浦

 住 所:〒444-2424 愛知県豊田市足助町宮ノ後26-2 豊田市役所足助支所2階

 電 話:0565-62-0610

 FAX:0565-62-0614

 Mail:sanson-center@city.toyota.aichi.jp

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
上記の内容をダウンロードされる場合はこちら

おいでん・さんそんセンター職員募集要項―pdf形式

一般社団法人おいでん・さんそんの事業概要



一般社団法人おいでん・さんそんの設立趣意書