おいでんさんそんセンターとは?

いなかとまちをつなぐ中間支援組織「おいでん・さんそんセンター」の取組みや、マッチング、定住対策などを通じて生まれてきた様々なプロジェクトの現場を、海外を含む自治体関係者や大学、研究機関の皆さんに視察いただくことが多くなりました。
人口減少・超高齢社会における持続可能な地域づくりのモデルを生み出し、有効な取組みを広く発信して真に幸福なミライ社会に貢献することがセンターの使命であり、積極的な視察受け入れを行っております。
つきましては、一般社団法人として、限られた陣容での視察対応となることから、一定の経費負担についてご理解を賜りますようお願い申し上げます。



料金について



注1:料金の目安であり、視察者様の人数、予算、視察内容等により相談に応じます。
注2:目的に応じた効果的な視察をコーディネートし、全行程スタッフが随行します。
注3:少人数の場合は、現地視察の移動もサポートします。
注4:プロジェクトの現地視察には、別途謝礼が必要です。事業者による説明と現地視察、1時間程度で@5,000円が相場です。(料金規定のある団体もあります)
注5:昼食、宿泊先などについてもご相談に応じております。


ダウンロード

視察・スタディツアーなどについてのご案内(pdf)


ファイルイメージ