山里交流バンク事例紹介

さつまいも苗植えと稲武わくわく体験(富永町)

2014年05月20日

5月17日(土)稲武地区富永町にて、生協体験プログラム「さつまいも苗植え体験」が行われました。

今回で3回目となる、組合員さま向けのプログラム。
参加いただいた52人のみなさまは、畑主の伊藤さんや荒木さんの指導を受け、和気あいあいと作業をされていました。



今回は、肥料やり、畝づくり、マルチ張り、苗植えを行い、作業後には稲武地区の「たばこ屋商店」さんのおにぎりや伊藤さんの奥様手作りの豚汁などを味わいました。
また、お土産にベランダで植えて育てられるハツカダイコンを育てるセットもいただきました。(※写真は成長後)


   その後、「ようこそいなぶ ふれ愛隊」のガイドにより、どんぐり工房から大井平公園までを案内していただきました。。
この日はとてもよい天気で、川沿いの木陰や少し冷たい風も心地がよく、大井平公園のシャクナゲも見頃で、片道30分程度の散策をゆっくりと楽しみました。

10月には、今回植えたさつまいもの収穫体験を予定しています。自分で植えたさつまいもがどんなふうになるのか、とても楽しみですね。(安藤)

開催概要
開催日平成26年5月17日(土)午前10時30分~午後2時30分
場所伊藤さんの畑(豊田市富永町)、どんぐり工房(稲武町)、大井平公園(武節町)
参加者生協組合員 16家族52名
日程10:30 第一部開始(苗植え畑に集合)
10:35 事務局挨拶、生産者紹介、苗植え説明
10:45 苗植え開始
11:30 苗植え終了、移動
11:45 昼食、フリータイム
12:45 第一部解散、どんぐりの里へ移動
13:10 第二部開始(稲武わくわく体験)、稲武散策
14:30 第二部解散
関係者トヨタ生活協同組合、稲武里山体験推進協議会
協力ようこそ稲武ふれ愛隊  

#

関連タグ:稲武 富永町 生協体験プログラム 

全 1 件中 1 〜 1 件目を表示