山里交流バンク事例紹介

大和ハウス工業㈱ 豊田支店の社員によるボランティア活動(旭地区)

2017年02月22日

2017年2月16日(木)、17日(金)
大和ハウス工業 豊田支店(寿町)の社員39人が、16日に有間町、17日に東萩平町(いずれも旭地区)でボランティア活動を実施しました。有間町では、矢作川河畔の竹林整備を進める「有間竹林愛護会」のメンバーと共に、伐採や枯竹の搬出、草刈りを行ないました。東萩平町では、薪作りによる森林の健全化と地域経済の循環を目指す「あさひ薪作り研究会」のメンバーの指導を受けながら、機械と手斧での薪割りを行ないました。毎年夏に稲武地区でボランティアを実施する同社から申し出があり、今回初めて冬場の活動に協力頂きました。社員の方々は、「こうした活動を通じて地域の課題を知ることができ、とてもいい経験」、「困っている地域の方のお役に立ちたい」と、進んで汗を流して頂きました。人手不足に悩む地域住民にとって大きな励みとなる、企業の応援です。(坂部)


#

全 1 件中 1 〜 1 件目を表示