イベント情報

【参加者募集】第1回まちやどスクール

  • 足助
  • 講演会
  • 体験

イベント名

第1回まちやどスクール

日時

2019年8月18日     11:00~19:00

場所

足助交流館(豊田市足助町蔵ノ前16)

内容

【「第1回 まちやどスクール」のお知らせ!!】
豊田市足助にて、全国初開催となるまちやどスクールを開催したします!(全3回)
豊田市足助町は、中心市街地から車で30分ほどの郊外にあります。古い町並みが残る魅力的なエリアに今なお、人々のくらしや商いなど日常の営みが感じられるまちです。また、古い町並みに隣接する香嵐渓は、豊かな自然に溢れ、紅葉の季節には、“東海一のモミジの名所”として、多くの人でにぎわいます。
足助(あすけ)に今あるお店・人・人と人とのつながり・まちの特徴等から気づいていたもの・気づいていなかったものを”お宝”と捉えて、「暮らす・旅する・働く」が楽しくなる、足助のまちの可能性を考えてみませんか?
一緒に足助のまちを、面白くしよう。

・足助でのまちやどをつくるために活かせる資源
(人・不動産・文化体験など)・足りないものを検討
・まちやどの事業化に関する他地域の事例レクチャー
・検討を元に事業化するプレイヤーを募集(第2回で公開プレゼン予定)

募集人数

20 名

参加費

3,000 円(スクール開催実費として、税込)※大学生以下無料

講師

●宮崎 晃吉(みやざき みつよし)
1982 年生まれ。株式会社HAGI STUDIO 代表取締役、株式会社セミコロン partner、京芸術大学建築科 非常勤講師。㈱磯崎新アトリエ勤務を経て、2013 年より最小文化複合施設「HAGISO」、2015 年より東京都谷中で、まち全体を一つのホテルに見立てた宿泊施設「hanare」、2017 年より食の郵便局「TAYORI」を運営。

●山川 智嗣(やまかわ ともつぐ)
1982 年生まれ。2011 年にトモヤマカワデザイン(上海)設立。2017 年 株式会社コラレアルチザンジャパン(富山)設立。2016 年より富山県南砺市で、職人に弟子入りできる宿をコンセプトにしたまちやど「BED AND CRAFT」を運営。

●林 厚見(はやし あつみ)
1971 年生まれ。SPEAC 共同代表/ 東京R 不動産ディレクター/株式会社セミコロン partner。「東京R 不動産」「toolbox」の他、建築・不動産の再生/開発プロデュース・設計や場の運営、地域再生戦略の立案等携わる。宿泊施設である東京都新島村「カフェ+宿 saro」(2014 年まで運営)、福岡県北九州市「tanga table」他を企画・運営。

受講資格

(以下を満たす方、経験は不問)
・まちやど、リノベーション、まちづくりなどに興味があり、自ら実践者となってエリア再生を志す意思のある方
・足助や豊田市、豊田市周辺(名古屋、岡崎など)にお住まいの方、もしくは、事業を行なっている方
・終日参加できる方(クロージングパーティを含む)

タイムテーブル

10:30~11:00 受付
11:00~12:30 レクチャー
13:00~17:30 まち歩き・ワーク
17:30~19:00 プレゼンテーション等
19:30~21:30 クロージングパーティ
※タイムテーブルは運営上変わる可能性があります。



問い合わせ先

チラシ(下部参照)のQRコードからセミコロンHPへアクセス、イベント詳細をご確認の上、お申し込みください。(https://www.semicolon.co.jp)

#

関連タグ:まちやどスクール まちやど 足助