イベント情報

5/28 豊田市民芸の森「初夏、森の手ざわり」

イベント名

豊田市民芸の森「初夏、森の手ざわり」~本多静雄にふれ、民芸の森に触れる初夏の一日~

日時

2017年5月28日(日)     10:00~15:00(小雨決行)

場所

豊田市民芸の森
豊田市平戸橋町石平60-1

内容

体験ワークショップ、クラフト作家による森の市、手作りワークショップ、狂言舞台での演奏、本多静雄コレクション展、民芸の森ボランティアガイド、食の民芸を味わう飲食屋台など、とよたの民芸を楽しめるプログラム

詳しくは「民芸の森倶楽部」facebook
https://www.facebook.com/mingeinomori/
豊田市「民芸の森」ホームページ
http://www.mingeikan.toyota.aichi.jp/mingeinomori/


ファイルイメージ

案内チラシ


問い合わせ先

豊田市民芸の森
TEL:0565-46-001 FAX:0565-46-0043
E-mail:mingeinomori@city.toyota.aichi.jp
URL http://www.mingeikan.toyota.aichi.jp/mingeinomori/

#

4/22・5/27 稲武の石窯で遊ぶ会

イベント名

稲武の石窯で遊ぶ会

日時

5月27日(土)     9時30分受け付け開始~3時ころまで

場所

豊田市稲武地区 ハウスポニー

内容

豊田市稲武地区の大きな石窯を使って遊ぶ会です。
 季節の新鮮な野菜を使ったピザ、生地量700gほどの大きなカンパーニュ、具だくさんのスープや焼き菓子などを作ります。石窯で焼いたピザやパンの味は、格別。ぜひご一緒に、たのしみましょう!

アンティマキfacebook
https://www.facebook.com/AuntieMaki/?hc_ref=PAGES_TIMELINE

◆ 参加費:4000円
    家族・友人割引:ピザとスープのみ 1000円 (ただし1組4名まで)
     *開催日前日のキャンセルは、参加費の半額、当日のキャンセルは参加費の全額をいただきますので、ご了承ください。
◆ 定 員:12組 (参加人数上限:25人) 
◆ 内 容:季節の野菜ピザ 野菜たっぷりのスープ
   大きなカンパーニュ1本 焼き菓子または菓子パン1種類

問い合わせ先

アンティマキまたは村田牧子のフェイスブックメッセージからお願いします。

#

5/27 田舎の四季【塩糀講座ー入門編ー】

イベント名

田舎の四季【塩糀講座ー入門編ー】

日時

2017年5月27日(土)     10:00~14:00

場所

太田板取の家(豊田市太田町板取34)

内容

日本伝統の万能調味料として注目を集める”塩糀”。
基本知識から、つくり方、そしておすすめレシピまで学べる充実の内容。
知れば知るほど奥深い”塩糀”の魅力を存分に体験できます。
もちろん、つくった塩糀は持ち帰りできるので、自宅で発酵食の力を実感できます。
おいしい自家製”塩糀”のつくり方をマスターして、レシピの幅を広げてみてはいかがでしょうか。

●塩糀とは
●塩糀づくり
●塩糀を使った料理(昼食)
★作った塩糀はお持ち帰り♪
(500cc以上の密閉できるタッパーをご持参ください。)


※定員:10名(最小決行人数 5名)

===================================

【田舎の四季の田舎体験メニュー】
豊かな自然や季節を感じながら
ゆったりと心豊かに暮らす田舎の生活にふれ
地元の資源(人・物・風景・文化 など)を大切にしてほしい

●食の体験/田舎料理/行事食/保存食(ジャム、味噌、豆腐、塩糀、こんにゃく、漬物など)など
●工芸体験/寒竹笹のかご編み/わら細工 など
●収穫体験/山菜/野菜/ブルーベリー など

※5名様からお受けします。
※内容・料金・会場など、ご相談ください。
※イベントでの野菜、農産加工品の販売も承ります。

<問い合わせ・申し込み>
田舎の四季
TEL:090-4860-8907(伊藤)、090-7686-1232(山田)
E-mail:inakanosiki@gmail.com

問い合わせ先

TEL:090-4860-8907(伊藤)
E-mail:inakanosiki@gmail.com
申し込み締め切り:実施1週間前まで

#

関連タグ:田舎の四季 

5/21 第1回 旅の空自然市

イベント名

第1回 旅の空自然市

日時

2017年5月21日(日)     9:30~14:00(雨天中止)

場所

参合館前広場

内容

「旅の空自然市」とは大自然、母なる地球によりそい平和で楽しい暮らしを求める人達の市場です。自然を大切に考える小規模農家。体に優しい食べ物、加工食品。ギフト経済を考えるフリーショップ(0円リサイクル)。美を追求する芸術、手作り小物などのお店が出店します。
出展予定のお店
・土と太陽のキャンペシー(甘酒、こうじ)
・ターラ自然農園(自然農)
・星降る森のスパイス屋さん(ニランジャンのネパールキッチン)
・金山フリーショップ(0円リサイクル)
・国境なきたこ焼き団

問い合わせ先

090-9175-1435(秋山)
080-5294-8036(澤田)

#

5/20 "喜楽にデカス”第1回「人と人、まちとまちを繋げる」

イベント名

喜楽講座×とよたデカスプロジェクト "喜楽にデカス”第1回「人と人、まちとまちを繋げる」

日時

2017年5月20日(土)     14:00~15:30

場所

喜楽亭(豊田市小坂本町1-25 産業文化センター敷地内)

内容

 とよたデカスプロジェクトは、豊田市の自然、歴史、町並み、そこに暮らす人びとの営みといった普段は見逃してしまいがちな「宝」を参加者と共有することや、その魅力を市内外へ発信することを目的としたアートプロジェクト案を公募する制度です。参加者と一緒にどんな「デカス(デカした!)」ことができるのか。豊田市内で開催されるアートプロジェクトなら、市内在住のかたに限らず、どなたでも応募することができます。この「喜楽にデカス」は、アートプロジェクトを企画・実施するにあたり大切なポイントを、テーマごとに講師をお迎えして、プロジェクトを楽しみながら進めていくヒントを教えていただく講座で、豊田産業文化センター内にある喜楽亭で行います。
 第1回目は、これまで数々のアートプロジェクトで人と人、まちとまちを繋ぐコーディネーターとして活躍されてきた吉田有里さんをお迎えします。どのように地元の人たちにアプローチしていくのか、どんなふうに会場を探し交渉するのか、これまでの経験をふまえてお話ししていただきます。
 アートプロジェクトをやっている人もこれからやりたい人も、ぜひお気軽にご参加ください。

講師:吉田 有里(MAT, Nagoyaプログラムディレクター/港まちづくり協議会)

日時:2017年5月20日(土)14:00~

会場:喜楽亭(豊田市小坂本町1-25 産業文化センター敷地内)

参加費:無料

定員:25名程度(予約不要、当日先着順)

講師プロフィール
◇吉田 有里(よしだ ゆり)
1982年東京都生まれ。名古屋市在住。多摩美術大学大学院美術研究科芸術学専攻修了。2004年~2006年芦立さやかとともに「YOSHIDATE HOUSE」(横浜)を運営。2004年~2009年BankART1929勤務。2009年~2013年あいちトリエンナーレのアシスタントキュレーターとして、まちなか展示の会場である長者町エリアを担当。現在は、港まちづくり協議会で名古屋の港まちをフィールドにしたアートプログラムMinatomachi Art Table, Nagoya[MAT, Nagoya]の共同ディレクターをつとめる。

主催:豊田市生涯活躍部文化振興課(お問い合わせ 0565-34-6631)

申込み・問合せ


問い合わせ先

豊田市 生涯活躍部文化振興課 0565-34-6631

#

全 15 件中 1 〜 5 件目を表示 1, 2, 3