イベント情報

9/2・23・10/7 森と人の文化史~木造住宅の源流をたずねて~

イベント名

森と人の文化史~木造住宅の源流をたずねて~

日時

2017年9月2日(土)他     

場所

豊田森林会館他

内容

木造の木組みや近世の住宅、そして弥生時代の住宅へと遡って、森と人のつながりを考え、体感します。

詳しくは、とよた森林学校事務局
http://www.woodytoyota.net/gakkou/1-13_kouza%20-morihito.html

日程

1回: 9/2(土) 建前ごっこで木造住宅の基礎を知ろう! (終了しました。)
2回: 9/23(土) 豊田の古民家いろいろ(旧山内家ほか)
3回: 10/7(土) 弥生時代の家と木造利用(静岡県登呂遺跡)


●定 員  20名(抽選)
●対 象  木造建築や木材利用に興味のある方
●参加費  3回分 3,000円
●講 師  豊田市森林課 鈴木春彦 ほか

申込み方法

2017年8月10日(木)までにとよた森林学校事務局まで
*定員に満たなければそれ以降も先着順に受付けます。まずはお問合せください。


H28 年の講座の様子

問い合わせ先

とよた森林学校 事務局 (豊田森林組合内)
豊田市足助町横枕5番地
TEL:0565-61-1618
※電話での受付時間は平日の8時30分から17時30分です。
FAX:0565-61-1617
E-mail: kozwoody★asuke.aitai.ne.jp
※迷惑メール防止のため、E-mailアドレスの@を★マークにしています。メールでお問い合わせの際は、★を半角@に直して送信ください。

#

9/10.17 平成29 年度の地域活性化のための市民向けの講座 「地域活性マイスター養成講座」

イベント名

平成29 年度の地域活性化のための市民向けの講座 「地域活性マイスター養成講座」

日時

場所

国立豊田高専
〒471-8525 愛知県豊田市栄生町2-1

開催日程

9月10 日(日)10:00~15:00 (昼食休憩1 時間)
9月17 日(日)10:00~15:00 (昼食休憩1 時間)

内容

◆講座の概要:
環境保全と再生可能エネルギーの有効活用が注目を浴びています。この講座
では,自然資源を活用した小規模発電に注目し,発電原理の理解,熱空気エン
ジン(スターリングエンジン),マイクロ水力発電用水路の設計で,地域コミュ
ニティでの小規模な発電技術に習熟することをねらいとしています。豊田高専
は平成22 年から地域小規模発電に取り組み,東海北陸高専小水力発電アイデア
コンテストで数々の賞を獲得しています。わかりやすい講義と設計演習を通し
て,確かな技術として身につけます。

◆講座の内容
1.発電原理と発生電気の利用
 発電機の構造と特性
直流発電機と交流発電機
2.熱空気エンジンの原理
 スターリングエンジンについて
3.水車と水路の設計
 水車のタイプ,水車の水力学的原理の概説,増速,発電効率
 水車の製作工程(機械加工)
 取水,導水,発電,排水までのシステム設計と事例
 電気制御
4.電気利用の例
 センザ―への応用

◆講師:
山下清吾(環境都市工学科教授)
鬼頭俊介(機械工学科教授)
犬塚勝美(電気電子システム工学科准教授)
早坂太一(情報工学科准教授)
田中淑晴(機械工学科准教授)

問い合わせ先

国立豊田高専 環境都市工学科 山下
TEL:0565-36-5879(直通) FAX:0565-36-5927

#

9/17 家族で楽しむ流しそうめん

イベント名

家族で楽しむ流しそうめん

日時

2017年9月17日(日曜日)     17日午前9時~午後2時まで

場所

ハウスポニー(稲武地区夏焼町)

内容

竹の伐採、流しそうめん台の組み立て、青竹炊飯 ほか

対象  市内在住、在勤の小学生を含む家族

定員  先着6組

参加費 小学生以上1人につき500円

【申込み】
8月5日(土曜日)午前10時から、ちらし裏面または青少年センターホームページからダウンロードした申込書と参加費を直接青少年センターへ

主催/主管 豊田市、公益財団法人豊田市文化振興財団 / 豊田市青少年センター
企画運営 豊田市青少年センター ユースクラブ


ファイルイメージ

申し込みチラシ

問い合わせ先

豊田市青少年センター
〒471-0034 豊田市小坂本町1-25 豊田産業文化センター1階
(電話)0565-32-6296 (ファクス)0565-32-6298

#

関連タグ:田舎暮らし体験 

9/16 ~18 間伐ボランティア初級講座

イベント名

間伐ボランティア初級講座

日時

2017年9月16日~18日     

場所

【実習場所】豊田市足助地区の山林
 
【宿泊と研修】あすけ里山ユースホステル

日時

9月16日(土)~9月18日(月・祝日)☆間伐研修2泊3日

内容

チェンソーを使った安全な間伐方法を覚えましょう。

 森林に関心があり、森林ボランティアとしてチェンソーを使ってスギやヒノキの人工林の間伐作業を始めたい方の講座です。間伐の知識、山林の現状調査の方法、安全な間伐技術など、間伐作業に関する基礎的な知識と技能を3日間の合宿で学びます。

【定 員】  15名  *成人で、森林に関心があり、人工林の間伐に興味のある方
 
【参加費】  10,000円 
        (別途、宿泊費・食費として20,000円程必要です)
 
【講 師】   豊田森林組合 職員
 
【その他】
 ・チェーンソーなど研修に必要な道具はお貸しします。
 ・この講座は、薪作りや広葉樹の伐採方法を学ぶ講座ではありません。
 ・自身で会場まで来ることができ、3日間通して参加できる方のみ受け付けます。
 ・機械を扱うため、寝不足等の無いよう体調を整えてご参加ください。
   遠方から参加される場合は、前泊をお勧め致します。
   (同宿泊場所で別途料金で受付可)
 ・実習現場にはトイレを設置しますので、女性の方もお気軽にご参加ください。

申込み方法

締切日:8月25日(金)
とよた森林学校事務局へ


問い合わせ先

とよた森林学校 事務局 (豊田森林組合内)
豊田市足助町横枕5番地
TEL:0565-61-1618
※電話での受付時間は平日の8時30分から17時30分です。
FAX:0565-61-1617
E-mail: kozwoody★asuke.aitai.ne.jp
※迷惑メール防止のため、E-mailアドレスの@を★マークにしています。メールでお問い合わせの際は、★を半角@に直して送信ください。

#

関連タグ:とよた森林学校 

6/14・7/12・9/13 第2回 子育て耕縁会 子育て連続ワークショップ<募集は締切ました>

イベント名

第2回 子育て耕縁会子育て連続ワークショップ 『もっと子どもを好きになる』

日時

2017年6月14日(水)・7月12日(水)・9月13日(水)     10:30~12:00(会場は15:00まで情報交換など)

場所

豊田市生涯学習センター 足助交流館
豊田市足助町蔵ノ前16

内容

「子育て」って本当にむずかしいです。思うようにいかなくてイライラしたり、落ち込んだり、「これで良かったのかしら」と不安になったり。このような思いを抱いているのはあなただけではありません。多かれ少なかれ、どの親も同じような悩みは持っているのです。行き当たりばったりの子育てはもうやめにして、子育てに必要な考え方や技法などを一緒に学びましょう。

主催:おいでん・さんそんセンター次世代育成部会

概要

日にちテーマ内容
6月14日(水)「子育てって大変!」子育ての目的・親のあり方・子どもの権利 <終了しました>
7月12日(水)「なぜこんなにイライラするんだろう?」子どもを理解する・変えられない性格・変えられる性格 <終了しました>
9月13日(水)「ほめる子育てはよくないの?」ほめることと勇気づけることの違い <定員に達しました>

※7月12日の耕縁会は募集を締め切りました。


●参加費 : 1回 500円(当日お支払いください)

●定 員 : 15名

●その他 : 1回づつでも、連続でもお申込いただけます。

申し込み方法

おいでん・さんそんセンター 担当:小黒
Mail: sanson-center@city.toyota.aichi.jp
℡:0565-62-0610 fax:0565-62-0614
メールの場合は件名『子育て耕縁会申し込み』
①名前 ②連絡先(mail,携帯番号)③子ども連れの場合は子どもの年齢
③参加する日程


ファイルイメージ

もっと子どもを好きになるチラシ

問い合わせ先

おいでん・さんそんセンター 次世代育成部会
(担当 小黒)
℡ 0565-62-0610  
sanson-center@city.toyota.aichi.jp

#

関連タグ:子育て 耕縁会 鈴木佳代 子どもの権利 

全 7 件中 1 〜 5 件目を表示 1, 2