集落活動応援隊活動レポート

梨野町(下山地区)集落活動応援隊!

2017年07月24日

7月23日(日)
梨野町(下山地区)の林道整備に集落応援隊8人を派遣いたしました。下山地区で初の応援活動です。梨野町は世帯数30戸、人口69人、高齢化率52%の小規模・高齢化集落。地域の存続に危機感を覚えた住民によって、昨年度「梨野町の地域づくり構想」を計画。今回の応援隊受入れはそれに位置づけられています。20人ほどの地域住民と一緒に道路脇の草刈りをおこない、半日汗を流しました。
作業が終わって解散という時、集落の長老から「来年は昼飯でも一緒に食べるかん」と話をいただきました。当初は応援隊の受入れに後ろ向きだったそうですが、こうして顔の見える関係になると信頼が生まれてきます。
この活動がきっかけとなり、都市住民との交流や空家活用が活発になっていくよう、今後も応援をしていきます。(坂部)


#

三ツ久保町(小原地区)の環境美化活動(草刈)に応援隊を派遣(2017年)

2017年07月03日

2017年7月2日(日)
三ツ久保町(小原地区)の環境美化活動に応援隊6人とスタッフ3人で参加し、林道沿線の草刈りを住民とおこないました。三ツ久保町は世帯数16戸、人口40人程の過疎高齢化がすすむ集落。このままでは集落の存続が危ぶまれると住民が危機感をいだき、昨年度、地域ビジョンをつくりあげるワークショップを3回開催し、5つのアクションプランを決定しました。応援隊受入れもそれに位置づけられています。三ツ久保町として、いわゆる“よそ者”を受入れるのは初めて。今日はそれに刺激されて地元の参加者も増えたそうです。都市住民との交流はこうした思わぬ副次効果も生みだしてくれます。三ツ久保町と応援隊がよきパートナーとなり、地域が活気付いていくようこれから取り組んでいきます。(坂部)


#

岩下町(小原地区)の環境美化(草刈)をしました。

2017年06月19日

2017年6月17日(土)
岩下町(小原地区)の環境美化活動に、集落応援隊を派遣しました。岐阜県、名古屋、刈谷、豊田市内など各地から6人の隊員が参加いただき、市道沿の草刈りを住民と一緒におこないました。岩下町の応援は4年目で、当初12戸だった世帯は現在9戸に減ってしまったそうです。高齢化がすすむ小さな集落ですが住民の方々は一様に明るく元気。隊員との交流も楽しみにされていて休憩中は会話がたえません。これからもこの風景がつづくよう、応援していきます。(坂部)


#

日下部町(旭地区)の梅園整備に集落応援隊を派遣(2016年冬)

2016年12月08日

2016年12月4日(日)

日下部町(旭地区)最光院の梅園整備に集落応援隊を派遣しました。来年3月に開催する地域行事「つくばの里 梅まつり」に向け、花つきをよくするため地域住民30名程と応援隊8名でウメノキの剪定を行いました。

都市部在住の隊員にとっては不慣れな作業ですが、最初に庭師の先生から手ほどきを受け、見よう見まねで枝を切り落としていきます。先生から「切って枯れるような枝はないから安心して」とのアドバイスもあり、皆さん思い切りよく作業を進めてくださいました。名古屋や岐阜、豊田市内など各地から駆けつけてくださる隊員の方々は、参加される動機も様々。常連の大府市在住のNさんは身体に障がいがあり、そのリハビリも兼ねてこの活動に参加いただいているそうです。「自分のできる範囲で地域の皆さんのお役に立てることが嬉しい」とお話くださいました。

この活動は今年で4年目になり、年々樹形も整ってきて成果が現れ始めています。いろいろな方の思いがこもった梅林は、きっと今度の春も綺麗な花を咲かせてくれることでしょう。(坂部)


#

八幡町(旭地区)に集落応援隊を派遣(2016年)

2016年10月11日

2016年10月9日(日)

 旭八幡町へ集落応援隊を派遣しました。
旭八幡町は、人口33人、世帯数13戸、高齢化率67%の小規模高齢化集落。実際にお役で動ける人は10人にも満たないとのこと。集落の八幡神社は、自治区10集落にある神社の中心「郷社」として祀られているそうです。ひときわ境内地も広く、社殿も立派で農村舞台も保存されています。これは応援なしでは維持管理もお祭りもできないでしょう。長老に、「郷社なのだから自治区全体から応援を得ては。」と申し上げたところ、先祖代々この集落が果たしてきた役割、変えることはできないときっぱり。
 応援隊は、今回は少数精鋭、センター、旭支所の助っ人含め5人。雨模様の中きっちり3時間草刈応援させていただきました。作業後、社殿に上がらせていただき、美味しい五平餅と豚汁をご馳走になりました。16日の大祭が盛大に開催され、地域に暮らす人々の心の拠り所として郷社が守られていくものと思います。
 応援隊のTさん、Oさん、Kさんお疲れさまでした。
(鈴木辰吉)


#

全 25 件中 1 〜 5 件目を表示 1, 2, 3, 4 ...5