集落活動応援隊活動レポート

集落応援隊5名が岩下町の方々と一緒に草刈作業を行いました。

2013年08月06日

○平成25年6月15日(土) 岩下町

集落応援隊5名が岩下町の方々と一緒に草刈作業を行いました。



集落応援隊は、小規模高齢化集落(※1)で、都市部のボランティア隊員と地域の住民等が交流をしながら共同作業を行うことで、集落を維持していこうという活動です。

岩下町は、昨年度、集落コーディネート支援事業(※2)という制度を使い、住民が集まって今後の集落について考えるワークショップを4回に渡り開催しました。話し合いをするなかで、集落課題の整理や集落の取組をまとめた集落活動計画を策定しており、今回は、その集落活動計画に基づいて開催されたものです。

豊田市内外から来た、ボランティアの応援隊員と地域の住民が、会話を交えながら道路脇の草刈を半日行いました。参加したボランティアの方からは、「次はいつやるの?また手伝いに来るから声をかけてくださいね。」等の声が聞かれ、草刈と交流を楽しんでいました。

※1 人口100人未満で高齢化率50%以上の集落
※2 小規模高齢化集落を対象に、集落の話し合いの場へコーディネーターを派遣し、集落課題の整理や集落活動計画の策定を行う事業

#

全 1 件中 1 〜 1 件目を表示