イベント情報

まちなか
2020.02.01

令和元年度 いなかとまちのくるま座ミーティング 『私がひとなるために』 ~グローバルとローカルを結ぶグローカル人材の育成~

講演会 募集

イベント名

令和元年度 いなかとまちのくるま座ミーティング 『私がひとなるために』 ~グローバルとローカルを結ぶグローカル人材の育成~

日時

2020年02月01日 13:00~17:30

場所

豊田商工会議所2階(〒471-0034 豊田市小坂本町1丁目25)
※専用駐車場はございません。最寄りのフリーパーキングに駐車ください。認証は3時間が最大です。

申込先情報

参加費無料、申込不要(定員200人)

内容

グローバル化や人工知能などの技術革新が進み、子どもたちの65%は、大人になった時に、今存在していない職業に就くことになるとも言われています。
未来が見通せないこれからの時代。世代を問わず、人はいかに学び、幸せに生きるのか。様々な『ひとなる』の交わりから、私の『ひとなる=学び成長する道筋』が見つけられるかもしれません。くるま座になって、一緒に考えてみませんか?

基調講演では、今話題の『高校魅力化プロジェクト』の話を聞くことができます。

対象

誰でも参加可能、定員200人

集合時間

12:30(13:00開会)

スケジュール

13:00 開会
13:10~14:10 基調講演【定員200名】


基調講演講師 大野佳祐氏

地域が『ひとなる』とは?
~辺境隠岐島前からの挑戦~


隠岐島前教育魅力化プロジェクト魅力化コーディネーター/一般社団法人ないものはないラボ代表理事/株式会社余白探究集団代表取締役
1979年、東京生まれサッカー育ち。大学卒業後、早稲田大学に職員として入職。競争的資金獲得などで大学のグローバル化を推進。2010年にはプライベートでバングラデシュに180人が学ぶ小学校を建設し、現在も運営に関わる。2014年に仕事を辞めて海士町に移住し、隠岐島前高校魅力化プロジェクトに参画。

14:20~ パネルトーク

私が『ひとなる』ために
~グローバルとローカルを結ぶグローカル人材の育成~

豊田市内外の山村地域をフィールドとした地域づくり・人づくりの先進的な事例について、5名のパネリストが紹介します。

【コーディネーター】
豊森なりわい塾実行委員長
澁澤寿一(しぶさわじゅいち)氏


【パネリスト】
①豊森なりわい塾 卒塾生
 篠崎郁恵(しのざきいくえ)氏


②あさひ根っこの会
高山治朗(たかやまじろう)氏


③子育て耕縁会講師
鈴木佳代(すずきかよ)氏


④ミライの職業訓練校世話人
戸田友介氏


⑤押井営農組合 鈴木辰吉氏


15:40~ くるま座談義
興味を持ったパネリストを囲み、パネルトークの内容を深堀します。
登壇者・参加者の分け隔てなく、意見を交換しましょう。

17:10~ まとめの全体会
くるま座談義で話し合った内容について、参加者全員で共有します。 

夜なべ談義のご案内

前大会終了後に、kabo.(かぼ)(豊田市竹生町2-4-22)にて、夜なべ談義を行います。
希望者のみ、事前受付制となっておりますので、締切までにおいでん・さんそんセンターまでご連絡ください。
※定員は40名となっております。お早めのご連絡をお待ちしております。

まだまだ話したりないという方は、こちらで続きを深めましょう!

参加申込方法

先着順に受け付けます。チラシ下部の申込表に記入し、FAXまたは内容をメールでお送りください。
専用申込フォームからも送信可能です。受付開始は1月6日(月)8:30です。


申込締切日

1月27日(月)12:00必着。
夜なべ談義に参加希望の方には、受付完了後、折り返し参加票を郵送させていただきます。
※応募者の個人情報は、当シンポジウムの運営にのみ使用させていただきます。

主催

豊田市おいでん・さんそんセンター

参加費

無料(夜なべ談義に参加される方は、別途料金が必要になります)

お問合せ先

おいでん・さんそんセンター 豊田市足助町宮ノ後26-2 TEL 0565-62-0610 FAX 0565-62-0614
sanson-center@city.toyota.aichi.jp https://www.oiden-sanson.com/