<
まちなか
2014.04.22

green maman 朝市 in 守綱寺

おいでん・さんそんセンターの活動に、いつも協力頂いている“green maman”の朝市にお邪魔しました。
農山村の良さを理解している都市側の応援団と言って良い存在です。
暮らしの中から見えてくる様々な価値観をしっかり見据えて、自分達の手で暮らしを生み出されている頼もしい応援団です。朝市は今回お邪魔した守綱寺さんと、今年の1月からはタキソウさんでも開催されています。(※1 詳しくは下記の green mamanのブログを参照して下さい。)

朝市には、豊田の農家さんや素材や調味料にまで気を配った食品や様々な手作り品のお店が出店されおり、作り手と直に話をしながら、買物が楽しめます。会場の守綱寺さんでは「絵本読み聞かせの会」が行われていて、地域のお寺さんに小さな子ども達がいる風景が、何とも素晴らしいです。











“green maman”は、スーパーやまのぶ梅坪店でも惣菜コーナー“ことり”を出店されていますし、月イチで朝市に出店されている方など“green maman”のお気に入りシェフがワンデーシェフとして惣菜やパンなどを販売される事もあります。(※2 詳しくは下記の ことりのブログを参照して下さい。)

ご自身達でお米作りもされていますが、「自然農の田んぼ」のコーディネートもされていたり、味噌づくりのワークショップや醤油づくりもされていますね。
また、メンバーのお一人おひとりも、主婦、母親として毎日を過ごされながら、仕事やこども会、プレーパークなど、地域や仲間とかかわりながら様々な活動をされています。
本当に頼もしい応援団です。今後もおいでん・さんそんセンターと連携して頂きながら、素敵な活動を進めて頂きたいと思います。

※1 green maman のブログ 
※2 ことりのブログ