全域
2019.09.05

『ひさちゃんの性の科学と健康講座』開催しました

8月28日㈬、次世代育成部会主催の子育て耕縁会『ひさちゃんの性の科学と健康講座』が開催されました。
会場は足助社会福祉協議会まめだ館です。
今回は親子講座ということで、夏休みの終わりに開催。
大人15人、小学生18人、園児さん以下12人という、たくさんの方に参加していただきました。
豊田市の中山間地域から参加された方も多く、学校や園が同じとか、普段一緒に活動することが多いお仲間同士など、
誘い合って来られた様子が見られました。
小学校の先生も参加され理解を深めていただきました。

講師のひさちゃん(西田久代さん)は助産師。県内各地を性教育講座の講師として飛び回っています。
ひさちゃんによると、自分の身体のことを知ることは自分を肯定的に受け止めることにつながり、生きる力になっていきます。
自分の身体のことを科学的に分かっていないと、変化に戸惑ったり、大切にできなかったり、親も同じで説明が出来ないため、子どもが困ったときに相談できる雰囲気がなかったり。

ひさちゃんは、自分たちの身体が世界にただ一つの素晴らしいものであり、性別も多様であること。
自分がしてほしくないことは、相手が誰であっても「いやだ」とはっきり言って良いということ。
「いいよ」の気持ち以外は「いやだ」と意思表示していいよ、と念を押して伝えていました。
これは自分の気持ちが大切にされるのと同じように、周りの人たちの「いやだ」の気持ちも尊重されるということで、
親子関係でもそうですが、すべての人と人との間で重要なことだと、改めて感じました。

後半は子どもは託児部屋に移動し、参加した親同士のシェア会が開かれました。
子どもの前では話しにくい社会問題についてや、戸惑いや迷いも含めて、皆さんの気持ちが大切にされる時間となりました。

参加していただいた皆さん、ありがとうございました。

次回の子育て耕縁会は9月18日㈬10~12:00 足助社会福祉協議会まめだ館内。
プロのソプラノ歌手竹内支保子さん講師の合唱講座です。
素敵な音楽を大きな声で歌いましょう。
心も身体も整いますよ!