全域
2016.10.19

豊田市を舞台にした映画「星めぐりの町」を応援します。

現在、豊田市の中山間地を舞台にした、映画制作の準備がされています。
監督・脚本家は、現在、豊田市に在住されている黒土三男(くろつちみつお)さん。
代表作は、映画「渋滞」「蝉しぐれ」、テレビドラマ「オレゴンから愛」「とんぼ」など。

豊田の山里の豊かな自然と文化の中で「ものづくりの魂」と「こころの復興」をテーマにした感動の物語となるようで、おいでん・さんそんセンターも映画「星めぐりの町」を応援しています。
豊田の山里を都市の人たちに知ってもらうきっかけとなればいいですね。
詳しくは、「映画 星めぐりの町応援サイト」をご覧ください。(鈴村)

映画「星めぐりのまち」応援サイトfacebookページ