<
2016.09.18

「奥矢作 いこま ふるさとまつり」が開催されました。

9月19日(月)
旭地区牛地町のいこまハウスで、NPO法人あさひ主催の「奥矢作 いこま ふるさとまつり」が開催されました。
旧生駒小学校舎にある「いこまハウス」は、障がい者の方の活動の場として利用されています。
ステージではドキュメンタリー映画『みんなの学校』の上映と、「山里混声合唱団こだま」の合唱が行われました。また、H9年の閉校時の校長だった鈴木正晴さんのお話もありました。
会場では、いこまハウスで加工したクルミを使っている「すぎん工房」のお菓子や、大人気の旭Tシャツも販売されました。
利用者の方のご家族や近隣の方、市内各地からの来場者で賑わい、みなさん楽しんでいたようです。
(鈴木明日香)