全域
2015.08.10

豊田市『中山間地域在住職員』(『We Love ふるさと』)採用試験のご案内

豊田市は、自ら中山間地域で暮らし、中山間地域の活性化に貢献したいという意欲あふれる人を採用するため、「採用内定後に中山間地域に居住できる人」を受験資格の一つとして、中山間地域在住職員採用(通称『We Love ふるさと』採用)試験を実施します。
 受験者には地域の人と触れ合い、つながりや空気感を肌で感じ、中山間地域で働くことを実感していただく機会として、採用試験日程の中に中山間地域で実施されるイベントにスタッフとして参加する体験の場を設けます。採用試験の中にはこのような体験を取り入れる形式は、全国的にも例を見ない非常に珍しい採用試験です。

募集職種・人数・受験資格


募集職種 行政職事務(中山間地域在住職員) ※中山間地域とは、平成17年度の合併6町村のうち旭、足助、稲武、小原、下山地域です。
人数 5名程度
受験資格(以下の要件を全て満たすこと) 【年齢要件】昭和50年4月2日から昭和63年4月1日までに生まれた人 【経験年数(いずれも今年8月末時点)・資格等】1.民間企業等での実務経験(注釈1)が5年以上ある人2.採用内定後、中山間地域(旭、足助、稲武、小原、下山)に居住することができる人(注釈2)

(注釈1)「実務経験」とは、常勤勤務者として6か月以上継続して職務に従事した期間が該当し、実務経験が複数の場合には通算することができます(アルバイト及びパートタイマー等の非常勤勤務者、ボランティアは含まない。)。常勤勤務者とは、事業所の所定労働時間を通じて勤務するいわゆる「正規職員・正社員」のことです。
ただし、豊田市役所での勤務期間については、「実務経験」には含まれません。同一期間内に複数の職務に従事した場合は、いずれか一方の職歴に限ります。なお、最終合格発表後、職務経験内容等の確認のため職歴を証明する書類(職歴証明書等)の提出が必要です。職歴証明書を提出できない場合は合格を取り消す場合があります。経験年数は、いずれも平成27年8月末時点で記載してください。
(注釈2)必要に応じて、住居等の紹介を行います。

受験申込み手続き


受付期間 平成27年9月1日(火曜日)~平成27年9月24日(木曜日)(備考)郵送の場合は、9月24日(木曜日)の消印まで有効  (注意)消印なしは無効
提出書類 ①受験申込み書 ②自己PRシート 
提出先 〒471-8501 豊田市西町3-60 豊田市役所 人事課(南庁舎3階)
提出方法 原則郵送 ※諸事情により申込み書類を持参する場合は、上記受付期間の8:30~17:15(土日・祝除く)に人事課にお越しください。
その他 (1)受付期間終了後の申込みはいかなる理由からも認められません。(2)提出した書類は一切返却しません。(3)受験申込み書は市HPからダウンロードできます。その場合はA4版の白紙に黒字で両面印刷してください。

試験内容


区分 試験内容 試験日(注1) 結果発表(注2)
1次試験 書類審査 ※審査結果を郵送 10月上旬
2次試験 地域活動体験/個人面接/論文試験/適正検査 10月25日(日) 11月上旬
3次試験 個人面接/プレゼンテーション試験 11月14日(土) 12月上旬

注1:試験日は受験者数、その他の事情により変更することがあります。豊田市HPの「職員採用」のページに対応について掲載しますのでご確認ください。
注2:1次試験の結果は、合格・不合格ともに郵送にて通知します。2次試験の1週間前になっても結果が届かない場合は、人事課まで問合せください。
2,3次試験の結果は合格者の受験番号を市HPに掲載すると共に、合格者のみに合格通知書等を郵送します。

※1:中山間地域で実施されるイベントにスタッフとして参加し、地域活動を体験していただきます。体験後に実施する個人面接、及び論文試験において、地域活動体験に関連した質問等を行います。 

その他勤務条件等、詳細はこちら募集要項を確認してください。
募集要項
受験申込み書

問合せ先・受験申込み書の送付先

豊田市役所 総務部 人事課 (南庁舎3階)
〒471-8501 豊田市西町3-60
電話 0565-34-6609
E-mail  saiyo@city.toyota.aichi.jp