<
下山
2017.07.04

花山自治区移住定住勉強会を開催しました。

7月2日(日)
下山地区最大の巨木であるクロガネモチの木を境内に有する易往寺で、花山自治区の高齢者の方々にを対象に、移住定住勉強会を行いました。

ご先祖様への追弔会の集まりの後なので、お経を聞きながら準備をしたり、境内を散策して過ごしましたが、まるで真夏の様なお天気でも、境内は涼しい風が吹いていて、鎮守の森の有難さを感じます。

勉強会は、地域の文化や伝統をつないで行く為には、IターンUターンする人を地域で迎える事が必要だという話しをさせて頂きました。
熱心にうんうんと頷きながら聞いて頂ける方もあり、自分事と捉えてご家庭でも話し合って頂くようにお願いしました。(西田)