<
2015.04.21

あさひ森の健康診断

4月16日
あさひ森の健康診断」実行委員会が発足しました!

次世代の子供たちのために『美しいあさひの森を残したい』という皆様のアツい想いからこの委員会が立上がりました。

地域のグランドデザインや山主のメリットにつなげることや天然林の調査を行うことなど全国に先駆けた取り組みが特色です。


今後委員会は、藤谷委員長を中心とし、あさひ森づくり会議、森林組合、自治区、旭木の駅プロジェクト、有識研究者、その他多くの関係団体の皆様と運営を行っていかれます。

8/23(日)の『第一弾 あさひ森の健康診断』実施に向け、こどもたちを含む参加者募集や、その他準備協議が行われていきます。

そして実施日には、市民が森林ボランティアや研究者と一緒に旭の人工林・天然林に分け入り、『森を科学的に調べ、五感で体験する』という楽しいプログラムが実施されます。

おいでんさんそんセンターでは、細かな進捗をこれから随時発信していきたいと思います!

森の健康診断の詳細は、こちらどうぞ。

(地域おこし協力隊・坂部)