<
全域
2017.03.15

豊森なりわい塾の第6期修了式が開催されました。

3/12(日)
豊森なりわい塾の第6期修了式が開催されました。豊森は、豊田市・トヨタ自動車㈱・NPO法人地域の未来志援センターの協働による農山村を起点とした「人づくり」「地域づくり」「仕組みづくり」のプロジェクトです。モノや便利さを追い求めつづけているうちに見失ってしまった自然や地域、世代とつながる「豊かさ」を農山村をフィールドとして学びながら、これからの生き方、働き方、社会のカタチを考える塾です。28名の修了生一人ひとりから、講座のなかで変化した自分、これからについての決意が述べられ、澁澤塾長から修了証が手渡されました。「まちと田舎のつなぎ役になりたい」という塾生も多く、実行委員に参画しているおいでん・さんそんセンターとしても想いを共有する“仲間”が増えたことに心強さを感じました。

なお、豊森なりわい塾はまもなく第7期生の募集開始です。4/9(日)には募集説明会が開催されます。

【塾長と卒塾生が豊森を語る!】7期生募集説明会
2017年4月9日(日)午後1時30分から
会場:崇化館交流館2階大会議室 (豊田市昭和町2丁目46)

・講座や塾生の様子を映像で紹介
・塾長、澁澤寿一が語る「豊森がめざすもの」
・卒塾生数名による豊森体験トークセッション
・第七期募集の概要説明
・質疑応答

●申込み方法 豊森のウェブフォームからご応募ください
http://www.toyomori.org/staffblog3/2017/02/post-37.html
●申込み締切 2017年4月7日(金)
●お問い合せ 豊森なりわい塾事務局
〒461-0002 名古屋市東区代官町39番地18号 日本陶磁器センタービル5-D/TEL 052-936-0511/FAX 052-982-9089 E-mail/info@toyomori.org
(坂部)