下山 猿投
2019.11.07

【募集】農ライフ創生センター 担い手・生きがいづくりコース

担い手づくりコース17期生

中級・上級編 農業を本格的にやりたい方へ
担い手づくりコースは、「農業を本格的にやりたい」という人のための研修。
実技を主体に2年間、農業のノウハウを学んでいただき、修了者には、希望に応じて農地(豊田市内)の借受けを支援します。

○対象:市内で就農を希望する66歳以下(令和2年4月1日現在)の人
   (備考)健康で、2年間の研修を修了する意欲があること
○内容:新規就農科…四郷研修所(四郷町)16人、平地での営農を想定
   山間営農科…下山研修所(和合町)8人、旭研修所(槙本町)8人、山間地での営農を想定
○研修期間:2年(令和2年3月~令和4年2月)
○開講式:令和2年3月4日(水)午前10時~正午、四郷研修所
○受講量:各課年額20,000円(教材費を含む)
   2年目の実践栽培に必要な苗・肥料・資材等は各自負担
○その他:詳細は下記データを参照ください

生きがいづくりコース2期生

「農業を楽しみたい」という人のための研修。
実技を主体に1年間、基本的な野菜・作物づくりのノウハウを学びます。

○対象:市内在住70歳以下(令和2年4月1日現在)の人
   健康で、1年間の研修を修了する意欲があること
○内容:四郷研修所(四郷町)抽選15人、高岡研修所(前林町)抽選15人
○研修期間:1年(練和2年3月~令和3年2月)
○開講式:練和2年3月4日(水)午前10~正午、四郷研修所
○受講料:20,000円(教材費を含む)
○その他:詳細は下記データを参照    

農ライフ創生センターとは

定年退職者などを新たな農業の担い手として育成し、「生きがい型農業」の実践を支援することで、遊休農地の活用と高年齢者の生きがいづくりを進め、農業・農地の多様な機能を活用し、市民と「農」の新たな関係を構築することを目的に、平成16年に設立されました。
◆農ライフ創生センター
運営主体:豊田市・あいち豊田農業協同組合
所在地:〒470-0373  豊田市四郷町松本105-1
電話番号:0565-43-0340
fax:0565-43-0341
mail:  nou-life@city.toyota.aichi.jp
開庁・開館日時:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
休庁・休館日時:土曜日、日曜日、祝日、12月29日~1月3日
https://www.city.toyota.aichi.jp/shisetsu/shisetsunougyou/souseicenter/index.html


募集要項

受付方法

募集期間:令和元年11月1日㈮~令和2年1月15日㈬
受講申込書の受付時に簡単な面接を行いますので、必ず本人が農ライフ創生センターまで持参ください。
1月31日㈮までに結果を通知します。
受講申込書は、募集要項に載っております。データをプリントアウトしてお使いください。