足助
2015.05.10

トヨタ自動車労働組合の「農業体験in新盛町」開耕式と田起こし体験

5月10日(日)
トヨタ自動車労働組合の「農業体験in新盛町」開耕式と田起こし体験が足助地区すげの里で開催されました。
17家族、48名が、豊田市中山間地域のブランド米ミネアサヒづくりを、新盛里山耕実行委員会(鈴木智会長)の指導の下、田起こしから収穫まで半年間に渡って体験します。
参加者自己紹介では、「自信がついたら自分で田を借りて米づくりがしたい」、「農業が自分に向いていることが分かったら田舎暮らしも考えてみたい」などの声も聞かれ、この事業が、都市農山村交流や移住にも結びつく有意義な取り組みであることが実感されました。
しっかり汗をかいて、おいしいお米を作ってください。(鈴木)